がんばる経営、応援します!

入会のご案内

入会の手続き


お電話・ご来所でのお問い合わせ
 TEL : 043−227−4101
入会申込書のご記入・ご提出
 会社印(個人事業主の場合は個人印)と銀行届出印が必要です
入会処理
会員証・入会申込書(控)等のご返送



入会(会員)資格


 千葉市内(注)で6ヶ月以上継続して事業を営む商工業者であれば、規模の大小・業種にかかわらずご入会いただけます。
※ 会員資格を持たない方であっても、本商工会議所の趣旨に賛同される場合は特別会員として
 入会できます。
注)千葉市緑区のうち、あすみが丘・板倉町・大木戸町・大椎町・大高町・大野台・越智町・
  小山町・上大和田町・下大和田町・高津戸町・土気町・小食土町は土気商工会の管轄区域
  となります。【〒267の地域】




会費(年会費)及び最小負担基準


 会費は年額、口数制で、資本金あるいは従業員数に応じて定められた会費の最小負担基準をお願いしております。
 なお、会費等は原則一括納入とし、4月17日または10月17日(休日等の場合は翌営業日)にご指定の口座から自動振替させていただきますが、20口以上の会費等につきましては、ご希望により4月と10月の2回に分けて納入することができますのでお申し付け下さい。

 ※ 会費及び負担金は経理上損金(必用経費)に計上でき、消費税の課税対象外です。
 ※ 納入済みの会費は返戻いたしませんので、ご了承ください。



<千葉商工会議所の最小負担基準表>(会費1口額は3,000円)
法 人
資 本 金(円)口 数(口)会 費 額(円)
1000万未満5〜15,000〜
1000万〜3000万未満7〜21,000〜
3000万〜5000万未満10〜30,000〜
5000万〜7000万未満15〜45,000〜
7000万〜1億未満20〜60,000〜
1億〜3億未満30〜90,000〜
3億〜5億未満40〜120,000〜
5億〜7億未満50〜150,000〜
7億〜10億未満60〜180,000〜
10億〜30億未満70〜210,000〜
30億〜50億未満80〜240,000〜
50億〜100億未満90〜270,000〜
100億〜300億未満150〜450,000〜
300億〜500億未満300〜900,000〜

出先企業【支社(店)、営業所等】の会費最小負担基準については、別途ご相談させていただきます。
<千葉商工会議所 総務課(TEL. 043-227-4101)>


個 人
従 業 員 数口 数(口)会 費 額(円)
3人以下3〜9,000〜
5人以下5〜15,000〜
10人以下7〜21,000〜
20人以下10〜30,000〜
30人以下13〜39,000〜
40人以下15〜45,000〜
50人以下20〜60,000〜
50人超25〜75,000〜


団体(組合・その他の経済団体等)
構 成 員 数口 数(口)会 費 額(円)
10人以下5〜15,000〜
20人以下7〜21,000〜
30人以下10〜30,000〜
40人以下13〜39,000〜
50人以下15〜45,000〜
70人以下20〜60,000〜
100人以下25〜75,000〜
100人超30〜90,000〜


特定商工業者と負担金


 商工会議所法第7条第2項に基づき、資本金または払込済出資総額が300万円以上、または従業員数20人以上(商業・サービス業にあっては5人以上)のいずれかにあたる商工業者は特定商工業者に該当します。
 特定商工業者のデータは商工業の振興を図るうえで、最も基礎となる重要な資料であり、その作成・管理・運営は商工会議所に義務付けられております。
 特定商工業者の方々には、当商工会議所の会員・非会員を問わず、会費とは別に法定台帳の作成・管理・運営に要する費用として、商工会議所法第12条に基づき負担金(現在は年額1,000円)を納入して頂いております。
 ※ 納入済みの負担金は返戻いたしませんので、ご了承ください。

<参考>商工会議所法(第二章第一節〜第五節の抜粋)

お問い合わせはこちらへ
千葉商工会議所
〒260-0013千葉市中央区中央2-5-1
 千葉中央ツインビル2号館13階
 【営業時間】平日 9:00 〜 17:00
TEL. 043-227-4101   FAX. 043-227-4107
E-mail. 問合せフォームをご利用ください